虫歯にならないぞ!

 今日は、歯磨き指導を保育園スタッフが行いました。はるちゃんは果物や野菜をあまり食べず、こっそり甘いものをたくさん食べたり飲んだりしました。そして、歯磨きもしないで寝てしまいました。するとその夜、虫歯バイキンマンがやってきたのです。翌朝、歯が痛くなって歯医者さんに行ったはるちゃんは、歯磨きをすることや好き嫌いしないで何でも食べることを教えてもらいました。ご飯を食べた後は、早速しっかり歯磨きをして、虫歯予防をするはるちゃんでした。             先生たちの熱演に、泣き出す子どもたちもいましたが、どの子の心にも虫歯予防の大切さが届いたようです。

目次
閉じる