園の特色– FEATURES –

 定員40名の小さな保育園ですが、経験豊かな先生とやるき満々の若手の先生のバランスがとても良く、園児一人一人の情報を共有しながら丁寧で、優しい保育を提供しています。


一人一人を大切に
 学齢に応じたクラス編成を基本にして、年齢に応じた保育プログラムでそれぞれの成長に合わせた保育を行っています。また、民間の療育施設や町の保健センターと連絡を密にして、保育参観や保護者とのカンファレンスを行いよりよい支援の方向を探っていきます。

行事が充実しています
 夏は「夕涼み会」が子ども達の楽しみです。可愛い浴衣姿で、踊りや歌を楽しみます。
 秋は、運動会です。家族みんなの声援を受けて、園庭をかけまわります。
 冬は発表会です。歌とお遊戯で練習の成果を発表します。拍手の波がやみません。
 春は卒園式です。夢に向かって、希望を胸に保育園を卒園します。
 行事が終わるごとに子ども達は成長します。

食育活動
 園舎の隅に小さな菜園があります。季節毎の野菜を作り、みんなで水やり、草取りをして育てます。
 収穫したら、クラス毎にクッキングを楽しみます。令和2年度は、熊本県保育研究大会で「食育」をテーマに研究発表を行いました。
 研究の成果を生かし、更にレベルアップした食育活動に取り組みます。

地域の方々との交流
 地域の老人会との交流を楽しんでいます。お月見会や餅つき、ひな祭り会に招待して、出し物を一緒に楽しんだり、記念撮影などをして交流を楽しんでいます。

目次
閉じる